JCBクレジットカードの増額申請について

JCBクレジットカードの増額申請について

 

JCBクレジットカードを持っているけれども、限度額が低くて困っている、何とか増額してもらえないものかと思っている人もいるかもしれません。クレジットカードの増額申請というのは可能なのか、もし可能とすればどういう人が審査に通りやすいのか、逆にどういう人は気をつけなければならないのかを紹介します。

 

まず原則的なところから説明しましょう。JCBカードというのは、いわばJCBが利用者のために一時的にお金を立て替えているわけです。あくまで立て替えですから、返してくれないと困ります。つまり、返してくれそうかどうかがクレジット会社の判断基準にあるということです。次に、ではJCBはどうやって利益を生み出しているのかというと、加盟店からの利用手数料です。

 

JCBクレジットカードの増額申請について

 

利用者がカードを使って買い物をしてくれることで、加盟店からは手数料が得られ、これがクレジット会社の収益になっているのです。つまり、カードをよく使ってくれる利用者こそが優良顧客であるということです。この二つをまとめると、要はしっかりとカードを使ってくれ、かつ返済の滞りのない顧客こそがクレジットカード会社にとって一番ありがたい存在だということです。そういう顧客には、限度額もできるだけ増額して、ぜひとももっとカードを使ってもらいたいと思っていることでしょう。一方で、上の二つのどちらか、あるいは両方ともが満たされていないような利用者は、クレジット会社にとってあまりありがたい存在ではありません。

 

つまりは大して儲からない顧客、あるいはリスクのある顧客ということになるのです。ちなみに、返済が滞っているかいないか、滞ったことがあるかないかはクレジット会社は明確に分かりますが、返してもらえそうかどうかはどうやって判断するのでしょうか。これはもちろん勤務先や勤続年数、役職名から推測される年収も重要な判断基準ですが、実はカードの利用状況からもある程度は分かるのです。どんなものを買っているかとか、一括払いが多いのがリボ払いが多いのかといったことです。